スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

~ウィッシュルームについて8~

(つづき)

=キャラクターについて2=

カイルさん以外のキャラについてざっと。
いっちょいっちょ写真とってないので
気になる方は公式ホームページのキャラクター
絵柄をご確認くだせぇ。


~ミラ~
このゲームにおけるキーパーソン。
ジェフに連れられ、ホテルにフラッと姿を現した。
パッと見、綺麗な雰囲気の子。
何故かブラッドリーがしていたブレスレットをしている。
多分20歳くらい。
カイルさん曰く「俺はあんな子供に興味は無い」
……世の33くらいの男性はこの発言をどう思うのだろう…。
アタシは20は子供ではないが、まぁそうだろうな、と思った…。
干支一周してんじゃんね。(どうでもいい)
キャンディが好き。


~エド~
カイルさんが勤めてる生活用品販売会社の社長さん。
カイルさんの亡くなっている父親の友人。
そんな縁で刑事を辞職してから、路頭に迷っていた
カイルさんを雇ってあげたっぽい。
…のにまともに働いてもらえてないお気の毒な社長さん。
カイルさん「ホテル内でも営業しろ!」と送りつけられた
商品のラインナップを見ると…この会社儲かってるんだろうか…?と
他人事ながら心配になるけど、んなぐうたら社員を
雇っていられるんだから多分儲かってるんでしょう。裏家業で。
(あの裏家業も儲かるのか…?と思うのよね…)


~レイチェル~
エドの美人秘書。
特技は出張に行ってる社員がホテルに到着し、
部屋に入った瞬間に電話をかけること。(怖いんですけど)
あと「悪い予感がした」つってかけてきたりもしたな…
カイルさんは割と気に入ってるご様子で
(つかよくそんな仕事っぷりで女に声かけれるな)
「ちょといい女」だと思ってるようですが
相手からの反応はイマイチの模様。
この言われよう…
でも多分レイチェルも気にはしているようです。多分…。
このゲーム、2周目には微妙に会話が変わったりするんですが、
2周目ではもうちょっと親しい雰囲気です。
クリスマスに食事に行ったみたいです。えぇ。

嘘だね!嘘だねーー!
アメリカ人はクリスマスは
家族と過ごすんですーー!
恋人と過ごすのなんて
日本人の風習だもんねーーー!


と、叫んだ人が痛そう……じゃなかった、居たそうです。
誰の事でしょうな(左右を見回しながら)
では次!


~ブラッドリー~
警察時代のカイルさん同僚であり、親友。
現在行方不明の真っ最中。
公式のHPに出てるあの陰っている顔しか出てこないので
イマイチはっきりしませんが、多分男前です(希望)
写真があったけど確かあんまりはっきり顔がわからなかったはず。
次回作に出てくるなら顔バレプリーズ。男前で(希望)


~ダニング~
ホテルのオーナー。
むくつけきオッサンだけどホテルの部屋に
ルームナンバーとは別に
「勇気」「天使」「信頼」「希望」「愛」などという
名前をつけたりする意外にロマンチストな面あり。
そしてそれを「そんなもの余計だ」とバッサリ切り捨てる
うちの旦那カイルさん。
…いいじゃん、「楓の間」「松の間」とかみたいなもんだろ…。
夢のねぇ人ですよ……。


~元スリのルイスとメイドのローザ~
2人ともホテルの従業員。
ペンシルアニメーションによる動きにより
「いるいる!こういう動きするアメリカ人!」と
最も思える2人。…だと思う。どのキャラもそうなんだけど。
ルイスはホワホワの頭が気になる…。どんななの感触かしら…。
皆大好きメイドさんなローザ。
(アタシあんまりメイドに萌えないんですが)
口が悪いって描いてあるけど、どってこと無い範囲内です。
とっても気のいいおばちゃん。


↓以下はホテル宿泊客↓


~ヘレン~
元ちょっと珍しい職業をしていたおばあさん。
眼帯をしている通り片目の視力が無いらしく
それゆえその職業は辞めてしまった模様。
丁寧な話し口調が好きだったわ…。
個人的にヘレンの願いが叶って欲しい。


~メリッサ~
家を出て行ってしまった母親に会いにいく途中の子。
わがまま放題だけど例によってこの程度のわがままは
許容範囲内だし、私にとってはとてもかわいい
お嬢ちゃんだったなぁ…。
こんな可愛い子を置いて家を出なければならなかった
母親を思うと気の毒でしょうがない。


~ケビン~
メリッサの父親。外科医。
今、気弱になってる時期なんだろうけど、どーにも頼りない。
その生い立ちからすげーしっかりしてそうな嫁は
この人のどこが気にいったんだ…と思ってしまった。
もちろんそこまでダメな人じゃないんですが。
善良なところに惚れたのかな……。
頑張れ父ちゃん!!!子供が見てるぞ!!!


~小説家マーティンサマー~
ごっついわりにどうも気が小さい小説家。
アニメーションで眼鏡に手をかけ、シュンとすると
小さく見えて可愛かった。
公式HPのマーティンサマーのコラムによると
どーも年食ってからハゲたっぽい。
色々気にしすぎたんだろーな……。


~アイリス~
ちょっと高慢な女優さん。
アタシこの程度の高慢さは許容範囲内ですけど…。
アニメーションでちょっと高慢な雰囲気が
良く出ているのではないでしょーか?


~ジェフ~
殴りてぇ


…という個人的感情は置いといて、ホテルに泊っている
大学生。ホテルにルームサービスがないだ、メシはイタリアンにしろだ
世間知らずっぷりを爆発させている。
でもまぁ……なんだ、強く生きろよ、うん。


以上!!
スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

2010-01-31 : ウィッシュルーム : コメント : 1 : トラックバック : 1
Pagetop

~ウィッシュルームについて7~

(つづき)

=キャラクターについて1=

グラフィックの前に書こうと思ったけど、
このキャラクター達は前述のペンシルアニメにより
さらに個性がでているなーと思ったので
ちょっと前後させてみました。

主人公は前も書きましたが3年前に失踪した
親友を探し続けている元刑事。現職営業マンの33歳。
今まで色々ほめましたが、このゲーム細かい突っ込みどころも
結構ある中、最後までやれてお気に入りのゲームとなれたのは
やはりこの人の存在が大きい。
しかしこの人もまた、いいキャラクターであることは
とても良くわかるものの細かな突っ込みどころも
あるのです。

泊ったホテルにたまたま宿泊していた普通のばぁさんに
(あの人、なんでここにとまってるんだろう)と思ったら
即座にその人の部屋をノックし(※初対面の人です)
「あんた、なんでこのホテルに泊りにきたんだ?」
なんて、
普通そんな事しない…、しないよハイドさん!
と、思わずこちらが呟いてしまうような事も。
そーゆーゲームだからしょうがないじゃんといわれりゃ
そうですが、こういうキャラなんだよ、と製作側が
伝えたいキャラ像から考えると、どう考えても不自然なので
もちっとなんとかならんかったんかい…と思ってしまうわけです。
元刑事だったときの感覚が抜けてないんだろう、と思うことに
しました…。

ハイドさんはどうも現状に鬱々としたものを感じているからか、
イマイチ仕事熱心ではなさそうで、なんとなくダメ社会人な
雰囲気もありますが、
(いくら死んだ友人の子供だからって、
 営業に出て呼び出したのに2日も連絡よこさない社員を
 抱え込んでしまった社長さん、お気の毒です……)
人間としては割とまっすぐな気性ならしく、
おさない女の子や青年をしかるべき時には
真っ当な筋を通して叱り、
その見事な叱りっぷりたるや
元刑事で犯罪組織の捜査じゃなくって
少年補導でもやってたんじゃねーの…と思わせるほどです。
子供をまともに叱れる人間って偉いと思うのよ。

こんなコトいったりさ。
そうですね。

子供からの愛情に気付いてない父親に気付かせてやったり、
クリスマスをクリスマスらしく過ごせなかった子供に
3日送れのクリスマスを過ごさせてやったり、
つまるところ、基本いい人なんでしょうね。

うちの旦那って。






……ん?こんな時間に誰か来たようだ…。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

2010-01-30 : ウィッシュルーム : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

~ウィッシュルームについて6~

(つづき)

=グラフィックについて=

絵の雰囲気もゲームに合っていて
甘すぎず、幼くなく、媚びてなく、
男性っぽくも女性っぽくも無い雰囲気がよかったです。
大人な雰囲気ってんでしょうか。
DSは年齢対象が広いからかグラフィックが
全体的にかわいらしかったり、やや子供向けだったり、
漫画チックだったり…
これらが嫌いってワケじゃないんですが、
これらとまた違った雰囲気のゲームがあるという事が
大変嬉しかった!

さてウィッシュルームの魅力でまず目に付くのが
その独特なアニメーション。
エンピツの様なタッチのアニメーションが
そうなめらかとはいえないコマ数で動いているのですが
それがとても雰囲気が良く魅力的。
1枚1枚描いててすごい手間かかってるそうです…。
そこいらはまぁ実際に見てもらわないと
わからないだろうから公式サイトでムービーを
ごらんくだされ。
任天堂オンラインマガジンにも
「キャラクターアニメーション製作過程」という
興味深いコンテンツもあるのでよければ見てみてください。

なんか前回調子乗って画像張りまくったら
画面重くなっちゃったので今回は自重。
(29日にUPするの忘れてた…31日にうp)

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

2010-01-29 : ウィッシュルーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

~ウィッシュルームについて5~

(つづき)

=システムについて2=

あと、このゲームのシステムで絶対に外せないのが
ゲームオーバー。
システムってこっちゃないだろう!と言われれば
そのとうりなんですが……。

だって
主人公が落ち込んで引きこもってゲームオーバー
とかあんまみたことねぇんですけど……。

やり始めた当初ミステリーものとはいえ
どーもこの世界観や導入部から、いきなり殺されたりは
しなさそうだったので
(ん?これってなにすればゲームオーバーになるんだ?)と
思ったのですが、カイルさん(プレーヤー)の目的は
「ホテル内を探索し顧客の探し物発見」と
「ブラッドリーの行方の痕跡なりをつかむ」なので
それに反する行動をとるとゲームオーバーになるわけです。

ホテル内を探索している時にはあまり不審な行動をとっていると
従業員につまみだされてゲームオーバーになるし、
(従業員以外入っちゃいけない事務所に入ったりしたのが
 ばれたりするとダメなわけです)
探りたい事があるので宿泊客と色々と会話している時に
彼らの気持ちを汲めなかったり、不快をかったりすると
ゲームオーバーになります。

客「あんたは人の気持ちがわからない人だね!」
主「だめだ……これじゃブラッドリーの行方を捜せない…
  だめだな……俺って……」
おいおい……
そして……


ん……?
え?なになに?



↓拡大
その夜、ハイドは二度と部屋から出てこなかった……?
へ?



~GAME OVER~
傷心のままホテルを立ち去るハイド氏

なんなのこの人…(;´Д`)
いい年した大人のクセしてなんというガラスのハート……。
頭を抱えたのはコッチだっつー……。
初対面の第三者に向かって色々聞いて回ったりするほど
図太い神経の持ち主なのに、妙なところで打たれ弱い…。
これはアレか?
古くはアムロ・レイ、
近年(?)ではゼノギアスのフェイ、FF7のクラウド、
エヴァのシンジ君のような精神的ヘタレ主人公か?
……と思いきや子供にはちゃんと叱れたり、
まっとうなことをずばっと云ったりもするので
そこが魅力でもあります。
……てかキャラの性格のバランスの
調整不足のような気が…………ゲフン!

じ、次回はキャラの魅力について語ろう!(フォロー)

(つづく)

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

2010-01-28 : ウィッシュルーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

~ウィッシュルームについて4~

(つづき)
=システムについて1=

そんなわけで舞台はホテル。
ホテルには色々なお客さんや従業員がいるので
その人たちと会話をして情報をえたり、
疑問に思ったことは突っ込んでみたり、
この青年は何度どつきたい…と思ったかわからん…
※右画面の青年にでているのが「突っ込みマーク」
 カイルが疑問に思ったら表示されてタッチすると突っ込める。
 むかっ腹の立つ相手だったら突っ込みマークより
 「殴る」のコマンドないのか……と思ったりもした。

タッチペンでホテル内の色んなところを調べていって
ゲームは展開されます。
この謎解きが細々あるのが面白いし、
またDSの特性とタッチペンを生かした謎解きなので
非常に良かったです。
うーん…これからやる人がいたら悪いのでネタバレは避けますが、
確かこれはTVCMにあったと思いますが、
たとえばタッチペンでダイヤル式の鍵を
ナンバー部分をクリクリと回してあわせたりとか、
あと私が1番感心したのは…
 ↓
 ↓ 以下回答はバラしませんがこういう謎があったってことを
 ↓ 1つ書いてます。そういう色んな謎も初めてやったときに
 ↓ しりたいのよ!って人のために文字消しときます。
 ↓ やったから読んでも大丈夫な方はドラッグしてください
 ↓
小さな女の子にそろえてあげたジグソーパズルの
裏に書かれている何かを読む
にはどうしたらいいか?ってヤツです。
私の頭が固いのもあってか最初わからなかったんですよねー。

簡単すぎる謎解きが多かった気がしますが、
それでも試みとしては非常に評価できる内容でした。

(つづく)

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

2010-01-27 : ウィッシュルーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

room215

Author:room215

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

今話題にしてるもの

Amazonリンクです。
なんか今、送料無料だそーです
気になるものがあれば
ココから買っていただければ
これ幸い!


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。